ドリル饅頭とは??

 

演劇やコントを通し、社会風刺とバランスをとりながら、温故知新の精神でひっそりと『和やかに』表現していく「演劇ユニット」です。

 

公演毎、作風は作品の題材によって変えていければと思っております。

公演ジャンルを一つに絞らず、様々な形で「その時面白いと思ったこと」を発信して行けたら良いな、と思っています。

 

主宰は人生におけるそのほとんどを地べたに這いつくばりながら、泥水をすすり懸命に生きてまいりました。

これからもきっとそうでしょう。

随分、泥臭い人間です。

 

 

すいません、自己紹介が遅れました。

私、当ユニット主宰の中西広和と申します。

 

 

皆様のご迷惑とならぬよう、身の丈に合う等身大の表現を愉快な仲間達と一緒にひっそり上演していこうかと思っている次第でございます。

 

心ある皆様。

健気に頑張る、割りとイイ歳の大人を暖かく見守ってやって下さい

そしてそんな大人に是非、応援のほど宜しくお願い申し上げます。

 

ドリル饅頭主宰:中西広和